社会保険労務士稲門会

早稲田大学OB・OGの社労士が集うホームページ

【イベント予告】 第18回・講演と懇親の夕べのご案内(片岡勇弁護士「個別労働紛争の事例から考える社労士業務の留意点」)2017年12月8日(土)午後3時~(早稲田大学 早稲田キャンパス9号館5階第1会議室(懇親会:高田牧舎))

今回で第18回目になる「講演と懇親の夕べ」を下記のとおり開催します。
会員の皆様には、是非参加下さいますようご案内申し上げます。

1 開催日:2018年12月8日(土)

2 運営次第
 第1部 講演会
   開催時間:15:00~17:00
   会 場 :早稲田大学 早稲田キャンパス9号館 5階第1会議室
   講 師: 片岡 勇 弁護士 (弁護士法人パートナーズ法律事務所) 
   演 題 :「個別労働紛争の事例から考える社労士業務の留意点
         ~社労士・弁護士双方の経験を踏まえて~」(仮題) 

片岡 勇 弁護士 の経歴

1992年3月 早稲田大学政治経済学部政治学科卒業
1992年~2004年 非鉄金属メーカー、社会保険労務士事務所勤務
2004年4月 早稲田大学大学院法務研究科(ロースクール)入学
2007年3月 同科修了
        新司法試験合格、司法修習生(新61期)
2009年1月 パートナーズ法律事務所入所
2012年1月 弁護士法人パートナーズ法律事務所に改組
        社員(パートナー)弁護士就任


弁護士としての主な取扱い分野
中小企業法務、債権回収
労働事件
家事(相続・離婚等)事件
建築紛争事件、交通事故等の損害賠償事件
一般民事事件 ほか


自己紹介
私は、非鉄金属メーカーにて7年間、社会保険労務士事務所にて約5年間、計12年間の社会人経験を経て、ロースクールに第1期生として入学し、40歳で弁護士になりました。弁護士としてはかなり遅いスタートとなりましたが、大企業・中小企業双方とのビジネスを経験してきたことは、日々の業務に取り組むにあたり大いに役立ってきたと自負しております。
社会保険労務士の経験も活かし、労働審判・訴訟等多くの労働事件を手掛けてきました。また、現在も東京都社会保険労務士会に登録し活動をしております。
最近は、中小企業法務と家事事件(相続、離婚等)に力を入れています。

 第2部 懇親会
   開催時間:17:30~20:00
   会 場 : 高田牧舎 Pizzeria TAKATA BOKUSYA

        東京都新宿区戸塚町1-101 ☎03-3202-2376
 懇親会会費 5,000円(当日徴収)