社会保険労務士稲門会

早稲田大学OB・OGの社労士が集うホームページ

支援講座」前半講義(労働編)無事終了。後半講義(社会保険編)に入ります。
2018年10月26日(金)早稲田キャンパス 8号館312教室(毎 金曜)・7号館307教室(毎 火曜)

2018年度の支援講座「労働・社会保険実務概論」は、9月28日(金)からスタートし、このたび、前半部分にあたる労働編8コマの講義が終了しました。10月26日(金)から、後半の社会保険編の講義に移ります。昨年度から本学がクォーター制(4学期制)を導入し、当講座はそのうちの「秋クォーター」に該当します。授業は週2回、火曜日と金曜日の4時限(14:45~16:15)です。シラバスは早稲田大学のホームページでご参照ください。会員の皆様の中で、個々の講義内容にご関心を持たれた方や、次年度以降のゲストスピーカーを希望する方は、当該講義が行われる週の月曜日までに支援講座担当・曽布川宛にメールにてご連絡ください。Mail : tetsusob@gmail.com)

写真[上段より]曽布川哲也会員/細川良先生/大津章敬会員/荒久美子会員/松村伸子会員/上田純子会員/鎌田勝典会員

金曜・火曜とも 4時限(14:45~16:15)
金曜:8号館312教室 / 火曜:7号館307教室
(火曜日は会報に記載されている当初予定の3号館801教室から7号館307教室に教室変更になっていますのでご注意ください)