社会保険労務士稲門会

早稲田大学OB・OGの社労士が集うホームページ

第2回「支援講座」のゲストスピーカー(候補者)による講演会 2015年12月5日(土)午後1時30分~ (昨今の職場のメンタルヘルス諸問題)(早稲田大学 早稲田キャンパス9号館5階第1会議室)

I51205 プレ01I51205 プレ02I51205 プレ03支援講座ゲストスピーカー候補者による講演会が、12月5日(土)の「講演と懇親の夕べ」と同日、同会場にて午後1時30分より開催されました(正味1時間)。今回のプレセミナーの講師は、当会の長部ひろみ会員であり、社会保険労務士としてだけでなく、精神福祉衛生士、シニア産業カウンセラーの立場から、数多くの経験と幅広い知識にに基づく貴重なお話をしていただきました。

 日   時: 2015年12月5日(土) 午後1時30分~午後2時30分
 場   所: 早稲田大学 早稲田キャンパス9号館5階第1会議室
 講   師長 部 ひろみ 会員
              (特定社会保険労務士・精神福祉衛生士・シニア産業カウンセラー)
 講演内容:「昨今の職場のメンタルヘルス諸問題~長時間労働を再考する」

※早稲田大学校友会支援講座ゲストスピーカーについて
当会は、早稲田大学グローバルエデュケーションセンター(旧オープン教育センター)において、「社会保険労務士実務概論(早稲田大学校友会支援講座)」を開講しています。この講座は、早稲田大学副総長で当会顧問であられる法学学術院島田陽一教授の担当科目です。オープン科目として設定されており、学部や学年を問わず、興味関心のある学生が任意に履修登録し、講義受講と期末試験により成績評価が行われ単位を取得できる正規の科目です。労働法学者による講義(3コマ担当)と、当会会員にゲストスピーカーとして一人1~2コマ受け持ってもらい(当会は12コマ担当)、学生に向けて、社会保険労務士の実務を中心に、社会に出る前に知っておきたい知識としての労働法、人事労務、労働・社会保険などを講義しています。

※ゲストスピーカーの募集
今後ゲストスピーカーをやってみたいという会員は、ご連絡くださいませ。ご本人に確認の上で講演会等ご披露の場を設けまして、次年度以降のゲストスピーカー候補とさせていただきたく考えております。ぜひこの機会にご応募ください。(詳細につきましては、お問い合わせいただいた方に個別にご連絡申し上げます。)

お問い合わせ先
tetsusob@gmail.com(曽布川)